1 ご自分の教室を開校し認定講師として活動できます

一般社団法人 伝統教育地域推進協会の認定講師として活動できます。手にした認定証は、伝統教育地域推進協会があなたの技術を認めたという大切な証。自宅教室をはじめ、カルチャーセンターや公民館などの公的施設での開講にあたり、社会的信用度が高まります。また開校にあたり本部のサポートを受けることができます。

2 認定講座インストラクターとしてご自分が学んだ講座を開講することができます

マスター講座を終えるとあなたが認定申請者となり、受講生の認定証発行の申請ができます。その際、認定料の一部が認定講座を指導し、認定証発行を申請したあなたに還付されます。

3 スキルアップを応援します

さらにスキルアップを目指す方のために、スキルアップ講座やセミナーを用意しています。また同じ志しの仲間と喜びを共有することができます。

4 会報誌の無料配布

本部発行の会報誌、教室通信などを無料配布いたします。

5 協会主催イベント優待制度

協会主催のシンポジウムや検定などのイベントに参加することができます。

 

ご更新年度は4月より始まり、次年度の更新時には、10,000円の年会費が必要になります。

個人会員(4月から翌年の3月末まで)

・入会金 5,000円

・年会費 10,000円

※既納の会費は返還いたしかねます。

※会費の変更については、社員総会の決議によって定めます。

※認定資格保持には、会員を継続していることが条件となります。